HOME > コラム > 金の仏具販売好調

金の仏具販売好調

金の仏具販売好調

金の仏像や仏鈴が売れている。来年1月の相続増税を控え、非課税財産である仏具として金を買い求める動きが出ている。相続により遺族が受け取った財産は相続税の課税対象になるが、日常の礼拝に使う仏壇や仏具は相続税がかからない。来年から課税財産額に応じた税率が引き上げられることで、仏具は注目されている。

(日本経済新聞 2014年11月29日より)

 

相続税対策で脚光を浴びているのが金の仏具の購入である。ただし、数百万円にもなる高額なものは、税務署から投資商品とみなされる可能性も高いそうだ。一昔前なら「金」と言えば平べったい延べ棒を連想するが、今は税金対策として金の仏具の販売が好調であるのは驚きである。これに伴い、信仰心のある人も増えていくのではないだろうか。

(作成者 山口)

【相続手続 無料相談受付中】24時間 土・日・祝日も受付中!! まずはお気軽にご相談ください。0120-11-2064(携帯電話からもつながります)
メール相談はこちらから
追伸

「本当にこれでよいのか」「うちの場合はどうなのか」

こう思われる方も、お気軽にお問合せください。

相談は無料で行っています。

無料相談を通じて信頼していただき、その結果としてお手続をご依頼頂ければ幸いです。

しかし、実際にはアドバイスだけで終わる方も少なくありません。

私達は、それでも構わないと考えています。

「相続手続支援センター兵庫」という存在を知っていただくことが、とても大事だと思うからです。

 

お一人で悩まずに、お問合せだけでもされてみてはいかがでしょうか。

と、いくら申しましても、「自分で自分達のことを言っているのだから・・・」と思われる方もいるかもしれません。

それでも、相続手続支援センター兵庫の思いをお伝えしないよりも、

お伝えした方がいいと思い、書かせていただきました。


ページの先頭へ

【相続手続 無料相談受付中】24時間 土・日・祝日も受付中!! まずはお気軽にご相談ください。

0120-11-2064

メール相談はこちらから