HOME > コラム > 認知症支える保険続々

認知症支える保険続々

メットライフや東京海上も

認知症関連の保険が、関心を集めていますね。

私達が相談を受ける内容も、生前のご相談では、

@亡くなった時に家族に迷惑を掛けないように

A認知症になった時に人様に迷惑を掛けないように

B税金で家族に負担を掛けないように

という内容が多いです。

確かに、認知症になるとこれまでかかっていなかったお金がかかる可能性が高くなります。

いつか来るその時のために!保険好きな日本人としては、今後もっと認知症関連の保険が増えるような気がします。

(米田貴虎)

 

認知症治療に特化した商品は、太陽生命保険が昨年3月に発売し、今年5月時点で契約数が20万件を超えた。

朝日生命保険も昨年4月に取り扱いを始め、今年3月末時点で4万1000件と想定を大きく上回っている。

そんな中、メットライフ生命保険が7月、認知症と診断された時点で一時金を支払う業界初の商品を発売する。

また、患者を預かる介護事業者向けの保険を拡充する動きもあり、東京海上日動は7月、認知症患者の捜索費などを補填する保険の対象を、全日本病院協会に加盟する事業者のみならず、加盟していない小規模事業者にまで広げる。

高齢化に伴い認知症患者は増加が続く見込みで、対応する保険商品へのニーズが高まっている。

(平成29年6月29日 日本経済新聞より抜粋)

【相続手続 無料相談受付中】24時間 土・日・祝日も受付中!! まずはお気軽にご相談ください。0120-11-2064(携帯電話からもつながります)
メール相談はこちらから
追伸

「本当にこれでよいのか」「うちの場合はどうなのか」

こう思われる方も、お気軽にお問合せください。

相談は無料で行っています。

無料相談を通じて信頼していただき、その結果としてお手続をご依頼頂ければ幸いです。

しかし、実際にはアドバイスだけで終わる方も少なくありません。

私達は、それでも構わないと考えています。

「相続手続支援センター兵庫」という存在を知っていただくことが、とても大事だと思うからです。

 

お一人で悩まずに、お問合せだけでもされてみてはいかがでしょうか。

と、いくら申しましても、「自分で自分達のことを言っているのだから・・・」と思われる方もいるかもしれません。

それでも、相続手続支援センター兵庫の思いをお伝えしないよりも、

お伝えした方がいいと思い、書かせていただきました。


ページの先頭へ

【相続手続 無料相談受付中】24時間 土・日・祝日も受付中!! まずはお気軽にご相談ください。

0120-11-2064

メール相談はこちらから